大切な1日

0

     ご利用お客様に認知症の方がおられ、ご家族の協力の下、在宅で生活をされておられます。お話し好きの笑顔が素敵なお客様です。ご利用時にはいつも私の顔を見るなり「昔、建設業をなさってましたよね。」と言って下さいます。もちろん建設業はしたことがないため、そこから話は広がらないのですが、いつも楽しくお話しをして下さいます。
     そんな中、先日ご家族より、ご本人の認知機能低下による介護疲れ、ストレスが原因でこれ以上自宅で面倒を見るのが難しく、今月一杯でデイサービスセンターアルフィック東川原のご利用を辞め、施設入所をすると情報を頂きました。突然のご利用終了の運びになりスタッフも戸惑う中、病気の進行によりご家族の協力が困難になった事、またその中には様々な背景がありご家族にとって苦渋の決断であったと感じます。
     通所介護に携わらせて頂いている以上、今回のケースの様に施設入所される方、ご病気等の体調不良により突然ご利用終了となるケースも多いです。だからこそ、お客様一人一人の関わり、1日を大切にし、笑顔で満足して帰って頂けるよう日々の業務に務めております。

    アルフィック東川原 藤野 雅人

    新しい仲間を迎えて

    0


      私が入社したのは平成17年4月1日。常勤専従のケアマネジャーは私一人でした。
      その後、ケアマネジャーの入職、退職を経て、今ではケアマネジャー9名、事務員1名となりました。玉野エリアではケアマネジャーの在籍数はNo.1となっています。
      そして、6月21日には新たに仲間が加わり、ついにケアマネジャー10名となります。これまで以上に新規のご相談、ご依頼にもより迅速に対応ができるようになります。
      高齢になっても、障害があっても、住み慣れた地域で安心して生活ができるよう支援させていただきます。
      経験豊富で個性豊かな!?ケアマネジャーが対応させていただきます。
      『信頼度No.1』を目指して頑張ります!


      居宅介護支援事業所アール・ケア  二宮 崇

      12周年

      0

        6月1日、デイサービスセンター アルフィックセカンドは12周年を迎えました。

        当日は昼食に「お祝い御膳」をお出し、多くのお客様から好評の声を頂きました。今年はメッセージカードに加え、スタッフが日頃の感謝を込めて折った箸袋や鶴を御膳に添えさせて頂いたのですが、持ち帰って下さるお客様もおられました♫

        私が責任者としてセカンドに異動となったのが今年の2月。僭越ながら、お客様の前で12周年のご挨拶をさせていただきました。
        お客様から「おめでとう!」というお言葉とともに拍手を頂いた時には、新米責任者として身の引き締まる思いでした。

        これからもお客様と、15年、20年、30年と...ともに歩んでいける事業所にしていきたいと思います。


        通所介護事業部 デイサービスセンター アルフィックセカンド
        中西 理栄

        在宅で最期まで

        0


           そのお客様は、子だくさんのお母さんでした。癌を発症し、最期は家で迎えてもらおうという家族の希望で関わることになりました。
           徐々に変化していく容態を受け入れるのはつらかったとは思いますが、それでもご家族が連携をして彼女に付き添うことで、乗り切っていました。
           最期は大好きな芸能人の主演ドラマが流れる中、成人された息子さんと一つのベッドで横になりながら、息子さんがウトウトされた数分間で息を引き取られました。連絡を受けて伺った時には、皆さん穏やかな笑顔をされていました。病院ではありえない光景です。
           現実を考えると、在宅で最期を迎えるということは、とても難しいことです。それでも覚悟を決めたお客様やご家族に対して、私たちも常に「在宅で最期まで」に寄り添う覚悟を決めて関わります。今回のご家族のような、最期を笑顔で迎えられるように。私たちに何が出来るのか、常に考えながら。


          訪問看護ステーション キャスト
          田村 麗恵

          女性が働く

          0

            私は、アール・ケアに務めて、今年で17年になります。

            その間2回の産休・育休を頂きました。
            それまでには時短社員で働かせて頂いたりし、色々考慮して頂き何とか、家庭と仕事を両立して今に至っています。

            女性の働きやすい会社とは?
             ・ライフステージやライフイベントに合わせた柔軟な働き方が実現できる会社
             ・働きがいを追求できる会社
            というのが、一般に言われています。
             ただし、その制度や仕組みは決して女性を甘やかしたり、優遇しているわけではありません。

            ママック総社には17名中10名が女性スタッフです。なのでという訳ではありませんが、皆色々なことを抱えて仕事と家庭の両立をしています。私は管理者としてスタッフの働きやすい環境を手立てすることも仕事だと思っているので、気軽に相談して頂ける管理者を常に意識したいものです。

            そうかと言え、男性も同じ働きやすい会社で働きたいと思います。働き方改革も実現でき、なおかつ売り上げも落とすことなくを目標に力になりたいと思います。

            訪問看護ステーション ママック総社
            杉谷 智子


            PROFILE

            CALENDAR

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            SELECTED ENTRIES

            BACK NUMBER

            SEARCH

            MOBILE

            qrcode

            ARCHIVE

            OTHERS