総合事業開始

0


    平成28年3月1日より、倉敷市では総合事業が開始されました。以前から、介護予防事業が「介護予防・日常生活支援総合事業」へ移行するといった情報はありましたが、いよいよ完全移行も迫ってきています。総社市在所の当事業所には、総社市、倉敷市、岡山市のお客様がご利用されています。総合事業は、市町村ごとに実施されるサービスなので、今後どのように介護予防事業が変化していくのかは各市町村によってさまざまな形になると思います。今回、倉敷市が開始した総合事業は、今までの介護予防通所介護と変わりなく同じ内容で継続利用できるように「みなし指定」ということになりました。当事業所としての対応も、今のところ大きな変更はありませんでした。
    今後の本格的な移行に向けて、現在、総社市と市内の各事業所で協議を重ね検討中です。
    総社市の総合事業が、介護予防の必要な方々にとってより良い事業となるように、スタッフみんなで頑張ります。
    「挑戦は真っ先に、サービスはまっすぐに」


    デイサービスセンター アルフィック総社
    中原 徹

    桜満開

    0

      毎年恒例行事になっている深山公園のお花見。今年もお客様の御家族を招いて、深山公園の権太茶屋でお花見弁当を食べ、園内を散策しました。
      毎年お花見に行っていますが、準備が本当に大変です。お店と弁当の予約、御家族への案内、当日の役割分担、お花見に行く準備(お客様の衣類やパット、食事に必要なスプーンやトロミ等)などスタッフが力を合わせてお花見に向けて準備します。
      しっかりと準備を整え、当日は快晴の中お花見に行き、今年99歳を迎えられたお客様の御家族が「14年もはるやでお世話になって今年も無事一緒に花見に来ることができて本当に嬉しいわ。来年は100歳を迎えて花見に来れたらええな」と嬉しそうな表情でおっしゃっていました。お客様も「ここまで連れてってくれて本当にありがとな」と大変喜ばれていました。
      この言葉を聞くと時間をかけて準備してきて良かったと心底思います。また来年も満開の桜とお客様、御家族の喜ぶ顔を見るために、日々のケアを丁寧にさせていただき、1年かけて準備させていただきたいと思います。


      グループホームはるや
      立花 圭




      表彰されたど!!

      0

        岡山市が推進するデイサービス改善インセンティブ事業というものがあります。
        この事業はデイサービスの「質」を評価するという平成25年から始まった総合特区である岡山市独自の取り組みです。
        先月25日にふれあいセンターでその表彰式が行われました。

        岡山市にデイサービスは約300あるそうですが、この事業に参加した所は153事業所。
        そのうち岡山市が設定した基準で指標達成した所は72事業所でした。

        岡山市内に所在するアルフィックも指標達成事業所として表彰されました!
        表彰されたのはアルフィック十日市、下中野、尾上、東川原、平井です!!パチパチパチパチ。

        指標は外部研修への参加状況、岡山市主催の研修会の参加回数、認知高齢者の受け入れ人数、機能訓練員の数、介護福祉士の数などで決められています。
        これらの指標を達成した事業所が表彰されるしくみです。
        平成27年度は、病院などで使われている日常機能生活機能評価を活用して、お客様の生活機能が「維持」または「改善」されている場合などを点数化して
        「アウトカム評価上位事業所」を評価する取り組みも追加されており、その表彰も行われました。

        なんと!!アルフィック東川原は指標達成+アウトカム評価達成事業所として上位10以内に入り、表彰されたのです。

        表彰式だけでなく、他の達成事業所からの取り組み紹介などもありとても刺激になりました。
        平成28年度も継続してデイサービス改善インセンティブ事業の取り組みは行われるそうです。
        新しい指標も追加されるかもしれないとのことでしたので、良い事業所づくりを目指すうえでの一つの要素として、また表彰されるよう頑張っていきたいです。



        通所介護事業部 統括責任者
        高田 良介




        春うらら

        0


          「今年も一緒に桜が見れるなあ。今年も一緒に見られるなんて思ってもみなかった。」
          そんなお客様の言葉に、去年の春、桜を送迎車の車窓から見た思い出が頭をよぎりました。そういえば去年は満開になると同時に雨が降り、そんな中を深山公園や千両街道を遠回りして花見をしたことを思い出しお話をすると、「忙しいからそんなことなんて覚えていないと思ったのに。うれしい。」とおっしゃって下さいました。
          毎年毎年繰り返される季節の移り変わりを、後何度一緒に感じることができるだろうかと思っていらっしゃるお客様からの言葉に、毎年同じ季節を感じることは当たり前ではなくとてもありがたいことなのだと教えていただきました。
          セカンドから見える常山が、今年も桜色に日々染まっています。今年もお客様と季節の移り変わりを楽しめることに幸せを感じたひと時でした。
          そんな風に思うのもつかの間、あっという間に4月です。新しいクルーたち(新入社員)が仲間入りします。忙しくも楽しみの多い4月です。


          デイサービスセンターアルフィックセカンド
          先田 忍

          お客様と一緒に花壇づくり!

          0


            アルフィック下中野の今期の取り組みの中に「お客様と共同で花壇で花を・プランターで野菜を作ろう!」との取り組みがあります。

            これは、お客様から「せっかく花壇があるんじゃから花でも植えればいいのに〜。」との声を頂いて、この取り組みが始まりました。お客様の声がきっかけです!!・・・が、担当するスタッフも含め花や野菜の知識や経験は全くなく、まずはどんな花がどの時期で見ごろになるのかを調べるところからのスタートでした。

            スコップもなければ花壇の土がどんな状態かもわからず、最初から悪戦苦闘。。。

            そんな中、近隣の会社の方のお庭には季節ごとの花がきれいに咲いて、私はいつも癒されていました。普段から世間話が立ち話でできるぐらい、良いお付き合いをさせて頂いていましたが、ダメ元で相談すると快く話を聞いて下さり、おーきなおーきなスコップなどの用具一式、なんとジョウロまで貸して下さいました(笑)。

            その後、あまりにも心配だったのか、花壇まで来てくださり、「土はきれいよ〜!肥料を少し足せば上等!上等!」とアドバイスまで。
            (ちなみに野菜づくりも監修していただけることになりました☆)

            お客様の中には自宅に花を植えられている方や昔はされていたけど今はしたくてもできない方、また現役で野菜を作られている方とさまざまです。

            そんなお客様と一緒に一年と通していろんな花や野菜を育て、あわよくば育った野菜をみんなで食べることを目標に、手塩にかけて育てていきたいと思います。

            ちなみに5月、6月ではトマトなどの夏野菜をメインで作ろうと思ってます。夏野菜カレーなんか出来たら最高!!

            もし近くを通られたらアドバイスを頂けると嬉しいです☆間違ってもガブリとトマトを食べたりしないで下さいね(笑)


            デイサービスセンター アルフィック下中野
            河野 三恵






            PROFILE

            CALENDAR

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>

            SELECTED ENTRIES

            BACK NUMBER

            SEARCH

            MOBILE

            qrcode

            ARCHIVE

            OTHERS