仕事は顔に出る

0
     少し前にたまたま私の夫が、ほんの少しの間でしたがキャストのスタッフと会う機会がありました。その帰り道で私の仕事に関して何も言わない夫が、珍しくこんなことを言いました。

    「なんかあの男の人たち、ほわっとした顔してるな。うちの職場にはあんな顔してる人はおらんわ」

    ・・・ほわっと?

    どんな顔やねん。
    というわけで、夫にほわっとしたと言われたスタッフのお顔をご紹介します。



     どうでしょう。ほわっとしていますか?

     実は、夫のセリフには続きがあります。
    「やっぱり介護系の仕事をしていると、ああいう顔になるんかな。安心するわな」

     その時私は、確か「見慣れてるからわからん」みたいなことを言ったと思います。
     しかし後で考えると、夫なりの誉め言葉だったのではないかと思いました。

     医療や介護の仕事は、常に何らかの障害を抱えた方と向き合う仕事です。みな真剣に、しかし相手には安心していただけるよう様々な方法でアプローチします。穏やかな表情もその一つです。新人さんも最初は固かった表情が、やがて自然に穏やかな笑顔で接することが出来るようになります。個人的には、その表情ができるかどうかで、医療や介護の仕事に向いているかが決まるといっても案外過言ではないと思っています。
     利用してくださっている方へ安心していただける表情ができるのは、元の性格もあるかもしれませんが、それに加えてそれまでの経験と知識の賜物だと思います。まして夫は利用者でも家族でもないのに、そんな人に対しても第一印象で安心すると思える表情ができるなんて。先ほど見慣れていると返事したと言いましたが、実際キャストのスタッフはみな常にほわっとした顔で出勤し、仕事に向かいます。きっと彼らは無意識でそんな表情をしているのだと思います。これぞプロだと思います。
     私もそんな表情ができているでしょうか。夫には一度もそんなこと言われたことはありませんが。

    訪問看護ステーション キャスト
    田村 麗恵

    Related Entry

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS