"安心"のために!

0


    “安 心”のために!
    葦束では、年2回を目標に葦束通信を発行しています。
    イベントや、皆さんが作られた作品など、ホットな情報をご家族の皆様にお知らせしています。

    通所して下さっているお客様は皆さん認知症の方です。
    その日のことをお帰りになるまで覚えておくことはできなくなっています。
    ご家族の方は、葦束でどんなふうに過ごしているのか?
    不安になってはいないか?他の方とうまくやっているのか?
    きっと気になっていらっしゃると思います。

     



    葦束では2年ほど前から、葦束日記をお客様一人ひとりに記入していただくようにしています。
    もちろん、字を書く、その日の振り返りをするなど色々な目的をもって行っていますが、
    もう一つ大きな目的に、葦束でとった写真を葦束日記にはさんで持ち帰ってもらい、
    その日の様子がなるべくご家族にも伝わるようにしています。

    お客様が、その時その時に楽しいと思い、心から笑えたり、喜べたりするそんな瞬間をたくさん作ることができるように私たちスタッフは考え、一人ひとりの方にあったプログラムを提供しています。
    お客様にとって居心地の良い安心できる場となるよう、そしてご家族にとって安心して任せられる場となるよう取り組む一環として、葦束日記や葦束通信を活用しています。

    この通信は、OT(作業療法士)の大月さんが担当してくれています。
    写真は、スタッフ全員がイベントや作品制作だけでなく、
    ことあるごとにお客様の素敵な場面を撮影しています。
    半年間の写真の選定だけでもかなり時間がかかります。
    そしてA3用紙2枚という結構なボリュームですが、皆さんの素敵な写真を見ながらの作成です。
    毎回にこにこパソコンに向かう大月さんです。

    今後も葦束では、ご本人の安心(質の良いケア)、そしてご家族への安心(報告)などなど、皆様に「安心」がお届けできるよう精進して参ります。


    認知症対応型通所介護 葦束
    藤井 由美

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS