学ぶかたち

0



     コロナウィルスの影響で夏の甲子園の開催が春の選抜大会に続き中止が決定してしまいました。私も元高校球児で私の時代は(甲子園には出場していませんが)阪神大震災が起きた年代で、その時も春の選抜大会の開催は難しいと言われていました。しかし様々な方の協力や援助で開催できたことを今回の件で思い出しました。その他、今まで様々な災害などに対して逆境を跳ね除けて開催してきたものが、まさかコロナウィルスの影響で春も夏の甲子園も中止になるとは、、、 高校球児達の1つの大きな目標・夢がなくなったことで今は非常に辛い思いをされていると思いますが、新たな目標を目指し頑張っていただきたく思います。

    話は変わりますが、今年、自分自身の目標として学会発表を行おうと決め、昨年末から準備を進めていたのですが、残念ながらコロナウィルスの影響で今年発表しようと思っていた学会は中止となってしまいました。他の研修や学会なども軒並み中止や延期になっており、我々リハスタッフの研修等に限らず人が集まって学ぶ形式のものは難しい状況が続いています。

    そのような状況の中、現在Web上で視聴し学ぶ方法など形を変えたものが、次々と出てきています。座学での学習も、もちろん重要な事で今はそちらの方を重点的に行うべきだと感じています。しかし私たちのリハビリ業務は患者様を動かす感覚やタイミングなどのアプローチが非常に重要であり、やはりセラピストが集まり意見を出し合いながら動かし方を学ぶ研修や、自分が患者様に行ってきた成果などを発表し、他の方の意見がいただける学会など行う方が私自身の意見ですが達成感や成長が強く感じられるものだと思います。

    今後、コロナウィルスがどのように影響してくるか分かりませんが、来年度は通常どおりに戻ることを信じ、今できることを行いながら、次回開催された時に、よりよい発表ができるよう準備を進め、自己成長していければと思っています。

     皆様もコロナウィルスに負けないよう、日々気を付けて生活していってください。


    訪問看護ステーション ママック岡山
    福井 立基

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS