被災者支援

0

     このたびの西日本豪雨により被災された方に対し、心よりお見舞い申し上げます。
    今回の豪雨災害について、倉敷市真備町では甚大な被害を受けられました。アルフィック総社には真備町からのお客様も多くご利用されており、被害の大きさについて身をもって感じているところです。事業所周辺では大きな被害はなく、週明け7月9日より無事に営業を再開できています。営業再開初日、午前中に、あるご近所の方が来所され、「真備町の施設を利用していたのだけど、被災してしまい入浴に困っている。入浴だけでもさせてもらえないか」といった相談を受けました。もちろんご期待に沿いたいと思い、事業部長に相談したところ、会社としても既に役員の方の中ではそのような検討・対策がなされており、その結果当日のうちに会社の方針として「被災された方へ、お風呂無料開放」という対応が決まりました。そこで7月9日より、サービス提供時間終了後にご希望者には来所いただくように準備しています。当社ホームページでの広報はもちろんのこと、総社市役所へ広報を依頼するなどの結果、問い合わせもあり、2日目には3名のご利用がありました。入浴に来られた方のひとりが、当事業所の浴室のお湯が張って光景を見て「涙が出そう」と言葉を漏らしました。日常では当たり前のことが災害により当たり前ではなくなる怖さ、日常の当たり前のありがたさを感じました。日々、当たり前に流れていること、すべてに感謝し、私たちが今できる支援を事業所としても考え、行動していきます。
    デイサービスセンター アルフィック総社
    中原 徹

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS