献血、再び

0
    以前、ブログにも載せましたが、ママック岡山のスタッフと献血に行きました。それがきっかけとなり、アール・ケアに献血協力月間が設けられ全社的な取り組みとなりました。(以前のブログはこちら

    それから2年、まだまだたくさんの社員に献血の大切さを知ってほしい、そして参加してほしいという想いから、社内報委員の中で特集することになりました。


    特集に際し、献血ツアーを企画しました。

    その企画は、経験のある人から苦手な人もいる構成で参加し、献血についてはもちろんのこと、製造された血液製剤やその保管について、配送の仕組みなどを教えていただき、とても有意義なツアーになりました。

    これもひとえに、今回の申し出に快く対応していただき、我々のために献血センター内の見学まで企画していただいた、献血センターの方々のおかげです。非常にありがたく思います。

    2年前に行った際も、そうでしたが、今回の献血ツアーにおいても、改めて献血センターの方々にとても気持ちの良い対応をしていただき、清々しい気持ちになりました。2年前と変わらず、まったく同じ気持ちです。
     
    本当にありがとうございました。


    献血について、以前は受け身でしたが、今回は発信する側として参加できたことは、2年前に、自発的、そして積極的にやらなければならないという使命感を感じ、ブログでも載せ、そこから有言実行ができたのではないかと思います。2年もかかりましたが…(笑)

    また、このような行動を起こすことで、徐々に献血の輪が拡がっていくのではないかと感じます。この献血協力月間がきっかけでも構いませんので、1人でも献血に足を運んでくれる人が増えればと切に願っています。

    今回特集を組むにあたって、私1人で企画したわけではなく、協力、同行してくれた社内報委員のスタッフ及びルクスの皆様、そして参加してくれたスタッフのおかげです。

    本当にありがとうございました!


    訪問看護ステーション ママック総社
    大塚 啓介

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS