通所介護事業部 第21期 事業所指針発表

0
    2月9日、16日、通所責任者が研修室に集まり21期の指針発表を行いました。
    このような取り組みは初めてで、通所事業部の今期指針の中にある「自律した責任者育成、その機会創出」の取り組みのひとつです。考えてみれば全社員研修や責任者会議での事業部指針発表は、いつも通所は事業部長がして下さっています。しかし、副主任、主任が発表をする部門もあります。事業部の特性上、これは仕方がないのかなぁと思う一方で、パブリックな場面で通所の責任者が発表することがないことも事実です。「発表=成長」とは思いませんが、人前で話をするには何かしら、特に「考えること」をするはずなので、それが成長につながると思います。
    今回は副主任、主任、所長、統括が同じ条件で発表するのですが、条件のひとつに「誰の手も借りない」がありました。責任者自身がどう考えて、事業所をどう舵取りしていくのかを、自分一人で考え、誰にもアドバイスや修正をもらわず発表するという取り組みでした。個人的には、課題、ハードル、緊張感などを自分の本当の力で乗り越えた時こそが、人は最も成長するのではないかと思います。

    発表は社長がお忙しいなか同席して下さいました。発表ごとにキレのあるフィードバックを頂き、皆、勉強になりました。こういう時に社長が来て下さることはありがたいことです。緊張しますが。

    発表内容は、責任者それぞれの特色、特性が出ており僕も勉強させて頂きましたし、各責任者は大変だったとは思うのですが良い機会になったのではないかと思います。そして肝心の僕の発表ですが、、、2日目のオオトリということになっていました。がっ!しかし!!発表3日前にインフルにかかり、情けないことに参加できず。申し訳ありません。っていうか、格好ワルイ。せめてものアピールとしてパワポを数枚上げさせてください。




    次の機会があればモウレツに頑張るぞ!!

    通所介護事業部 
    統括責任者 高田 良介

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS