自分の未来に期待を

0
    以前コンディショニングセンターにお越しになった小学生のお子さんのお話をしたいと思います。

    子供の足の事で…。と連絡を受け、足の変形と歩き方が気になるという相談でした。

    実際に見させてもらっていくと、最近多いのですがとても柔らかい足といいますか、足の形を崩して支えている状態で、筋肉も上手く使えていない足でした。
    当然片足でのバランスも悪く、走るのも遅いのですが、本人は色んな動作をやってみるまでは自覚症状も無く、それが当たり前の状態と思ってました。

    対応として少し足へのサポートを入れて、筋肉を使う事を意識する運動をしたら、さっきまで出来なかった動きが出来るようになってビックリしていました(^^)

    靴もクロックスの様なサンダルやサポートの殆ど無いデッキシューズの様な靴が多いとの事で、お母さんに説明をしたところ靴を購入してインソールを作成する事になりました。

    注文していた靴が届き、インソールを作る日、



    「この靴履いたら速く走れるかな?」とお母さんに嬉しそうに尋ねていました。
    かけっこで速く走れるようになりたい気持ちをずっと持っていた様です。

    様々な依頼に対応していく中で、カラダへの対応や運動だけでなく、自分の未来に期待がもてる気持ちを持たせてあげれたらと思います。


    アール・ケア コンディショニングセンター
    栗山 努

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    BACK NUMBER

    SEARCH

    MOBILE

    qrcode

    ARCHIVE

    OTHERS